月次アーカイブ: 1月 2018

贈り物をする時にまず考えるのは相手のことですよね。

年齢や家族構成によって贈るものも変わってきますが、そんな中で日本の家庭で必ず喜ばれるもののひとつが「牛肉ギフト」です。

好みの程度はありますが、どんなシーンにも対応できる牛肉ギフトは贈り物の中でも優れた商品です。

■みんなが笑顔になる定番ギフト「いいお肉」

やはり昔から有名なブランド牛などは人々の憧れのグルメ商品です。

自分でわざわざ頻繁に買って食べることは予算的にもあまりありませんが、贈り物となれば嬉しさ倍増です。

松阪牛や神戸牛などは日本の中でも認知度が高く、トップクラスのブランド牛ですから贈られてイヤな方はいないはず。

そんな牛肉ギフトはある意味万能ともいえる贈り物となっています。

■贈る相手によっても変わる楽しみ方のイロイロ

相手がどういった方なのかによっても贈る牛肉ギフトも変わってきますが、色々なパターンに対応が出来るのが牛肉の優れたところ。

年配のご夫婦であれば最高級ロース肉をしゃぶしゃぶのセットと共に贈ることも可能ですし、お子様がいる家庭であればサーロインやヒレ肉といった各部位の詰め合わせを贈るのも喜ばれます。

さらには焼肉用のセットやローストビーフといった比較的若い方への贈り物で喜ばれる商品も多数ありますので、どんな相手でも対応出来るのが非常に魅力的です。

■景品としても盛り上がる「牛肉ギフト」のパワー

be43d0e44b8aeaf982c00f5940acbef8_s

結婚式などに招かれると必ずあるのが景品争奪ゲームの数々。

そうした中で人気テーマパークのチケットなどは有名ですが、牛肉ギフトの盛り上がり方はやはり一味違います。

もちろん生ものですから、現物を丸ごと置くわけには行きませんし持って帰りにくいと思いますのでそうした時に活躍するのが「牛肉ギフト券」です。

誰が当たるか分からないからこそ、獲得した相手が好きに選べるので万人向けの景品ですし必ず喜ばれること間違いなしの逸品です。

A5ランクの牛肉などは普段口にすることが滅多にないものだけあって、やはり盛り上がりますしスペシャル感がありますよね。

どんなシーンにでも対応出来るのが牛肉ギフトのいいところでもあり、ブランド牛などは認知度が高く相手が必ず知っているというのも最大の魅力です。

自分で買って食べることはあまりないけど贈られたら嬉しい、という相手の気持ちを高揚させる力を持っていますのでぜひ贈り物には牛肉ギフトを検討してみてください。